特別支援教育就学奨励費制度

2017年4月1日

 越谷市では、特別支援学級等へ就学する児童生徒の保護者の経済的負担の軽減と特別支援教育の普及・奨励を図ることを目的に、学用品費、給食費などを補助する「特別支援教育就学奨励費制度」を実施しています。
 ※通級指導教室に入級される児童生徒の保護者の方は、通学費のみが対象となります。
 ※今年度から通学費は電車・バスに加え、保護者が自家用車で送迎する際のガソリン代も援助対象とします。(諸要件あり)
 ※所得制限があります。(その他補助を受けるための条件については「平成29年度特別支援教育就学奨励費制度のご案内」(別添ダウンロード様式)のとおりです。

 

申請方法

 補助を希望される保護者(親権を行う者)は、「特別支援教育就学奨励費にかかる収入額・需要額調書」を記入し、お子さんの在籍する市内小・中学校に提出してください。
 なお、認定にあたっては、所得額などを審査させていただきますので、審査の結果、認定されない場合もございます。

 

受付期間

平成29年4月14日金曜から平成29年5月31日水曜(土日祝日を除く)
※中途転入の方は随時受付します。

 

申請に必要なもの

申請される方全員にご準備いただくもの
1.特別支援教育就学奨励費にかかる収入額・需要額調書
 (各学校から配布されるもの、又は別添ダウンロード様式を印刷して使用してください。)
2.印鑑(認印)
3.振込先口座の通帳(原本)※コピー不可 ※申請者(保護者)名義のものに限る

以下、該当する場合にご準備いただくもの


平成29年1月2日以降に越谷市に転入した方のみ必要な書類
4.平成29年度の市民税・県民税課税証明書
 (平成28年12月31日時点で19歳以上の方全員・非課税の方も含む)
 ※所得金額、所得控除金額、控除対象配偶者及び扶養親族人数が記載されている証明書を、平成29年1月1日現在に住民登録をしていた市区町村から取り寄せてください。
 ※概ね6月上旬に発行されますので、先に就学奨励費の申請をお済ませいただき、平成29年6月30日金曜までにお子さんの在籍する学校、または学務課へご提出ください。
 ※働いていないため収入がない、扶養に入っている等の場合でも証明書の提出が必要になります。
 ※就学援助費申請時に課税証明書を提出いただいていれば、特別支援教育就学奨励費申請時に課税証明書のご提出は必要ありません。

事由があり保護者以外の方(代理人)が申請する場合のみ必要な書類
5.委任状(様式適宜)

 

その他

 本制度を希望する方は、就学援助費の申請も併せて行ってください。(認定基準、補助内容が異なります。)就学援助費の対象者となった場合は、就学援助費が優先となります。

 

ダウンロード

1.平成29年度越谷市特別支援教育就学奨励費制度のご案内(112KBytes)
2.特別支援教育就学奨励費にかかる収入額・需要額調書(52.1KBytes)
3.特別支援教育就学奨励費にかかる収入額・需要額調書(記入例)(89.7KBytes)
4.委任状(16.4KBytes)

 

 

お問い合わせ

学校教育部/学務課/学事担当
電話:048-963-9281
FAX:048-965-5954